自分で行った店舗内装のリフォームと専門会社にお願いした範囲

5年目にして初のリフォーム

店舗内装 / 内装建築.com

5年目にして初のリフォーム | 既におしゃれ感が漂うメリット | 面白味も満載な工事を行っていただけました

カフェ&バーとして営業中のお店を運営しており、お店のオーナーとしての立場があります。
私の仕事の範囲は広く、若い頃には普通の会社員で営業職をしてきましたが、精神的な病を発症したことで退職しました。
更に若い頃には飲食店での店長経験があり、社会人以降は不動産に携わる仕事もしてきたので、不動産物件のオーナーとしても仕事をしている毎日です。
飲食店の経験があることで始めたカフェ&バーですが、営業時間は午前11時半から夜間は23時までの営業です。
オープン当初は私自身がオーナー兼店長で店内で仕事をしてきたのですが、後に頼もしいスタッフが現れたことにより、彼にお店の切り盛りをお願いしています。
オープンから5年程度が過ぎ去った時には、一応は黒字経営に落ち着くことができるようになり、常連客の方々も大勢いるお店に成長できました。
5年間が長いか短いのかは判断する人により違いはありますが、飲食店の場合は10年以内で廃業するお店が非常に多いとも言われている業界なので、中間地点にいるという立場ではないでしょうか。
売上げの推移を見ても右肩上がりの数字を出しているので、今後も飽きられない店舗にしたくて、遂に5年目にして初のリフォームを行う決心をしました。